ふぐ乗せ走る白い冷蔵庫

44[1]ヒストリーゾーンでわりと好きなのは「レムフ10000形式貨車 車号レムフ10000」

なぜだか必ず見に行ってしまいます。

冷蔵機能の付いた貨車の中には男性が二人、黙々と作業中。

荷物は何かというと、「ふぐ」などの鮮魚の入った木箱。

九州~首都圏を結ぶ鮮魚輸送に活躍した車掌室のついた冷蔵貨車なのです。

まさに走る白い冷蔵庫!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする